マツダ交通の見たまま

不定期ですが、バスの情報を見たまま紹介しています!

さらば、中鉄北部バスの最古参

中鉄バスと言えば何が思いつくだろう?

近年は関東バスからの移籍が多く、去年はエアロスターまでも移籍されてさすがにびっくり…w

しかし津山の方へ行けば中鉄北部バスが行けば去年の3月いっぱいまで運用していた津山バスセンターが記憶に新しいでしょう。

そんな中鉄北部バスですが、昨年11月頃に1台の車両がお亡くなりになったそうで…😢



f:id:Matsuda_KOTU:20180130131640j:image

車番:岡22か 26-34 (社番No.8755)

車体:日野RainbowRJ

型式:P-RJ172BA(1987年式)

 

中鉄北部の一つ目RJの中でも最古参です。加えて中鉄最後の岡22ナンバーです。銀メッキバンパーと日野ウイングの組み合わせは何ともかっこいい仕様ですねぇ、ナンバープレートの位置もイレギュラーと言ったところです(上田バスの東急中古もこんなのだっけな…?)


側面
f:id:Matsuda_KOTU:20180130164614j:image

こちらは銀サッシ窓+前中扉で、前扉が折戸で中扉が引戸になっています。


f:id:Matsuda_KOTU:20180130164708j:image

にしても驚いたのがこれ、中扉上部にはみ出して幕が設置されています。これもなかなか魅力的です。

 

リア
f:id:Matsuda_KOTU:20180130164640j:image

こちらは柿の種(バス協)テール、色褪せた日野RJマークが付いてあります。

 

というよりも個人的には好きな車両でしたねぇ…晩年はなかなか運用することも少なく、イベントや小学校で写生大会にでも使われていた車両でした。

また、去年はNo.8858号車(岡山22か 28-87)が危ないという噂もありましたが、車検を通過しヘッドランプを交換したというので、まだ動きそうな感じですが、まさかこっちが落ちるとは思ってもなかったですね…

残る岡山の一つ目は中鉄の8858号車のみになってしまいましたが、頑張って欲しいですね~😊💕